耕作放棄地再生 -koshuvineyard-

耕作放棄地が再生されていく様をマッタリUPしていくブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑作り 其の2 耕作放棄地

2012-04-29 1


刈り倒した草も同時に処分しながら抜根作業を開始しました。


2012-04-29 2


熊手でかき集めては運ぶの繰り返しで、どうにか地面が見えるようにまでなりました。


2012-04-29 3


2012-04-29 4


2012-04-29 5


2012-04-29 10


こんな巨大な根がそこら中に埋まってるんです。


2012-04-29 12


一箇所抜根するのに3人がかりで一時間位かかるんです。
コレはホントしんどかった。。


2012-04-29 13


2012-04-29 15


大きな重機が入れられ無いので若干パワー不足なんですよ。
根の力のほうが強くて重機が浮いてしまうんですよねww


この作業が終わるとかなり畑らしくなると思いますです。

次回へ続く。
スポンサーサイト

畑作り 其の1 耕作放棄地

2012-03-11 082908


ここからは畑作りに入ります。

まだまだ堆積した草はあるのですが、春になるまでに太かった木の根を処理しないと
また伸びてきてしまうので完全に片付く前ですが作業に入ります。

てなわけで早速重機をレンタルして来ました。


2012-03-11 082836


人間の腕くらいの太さに成長した木の根ってのは、かなり広範囲に伸びていて人力ではとても無理なんです。
だもんで、今回は重機を使って根を掘り出そうと思っておりますです。
この作業を抜根と言うんだそうだ。

まだまだやること山盛りですな。

除草作業 其の7(最終回) 耕作放棄地




除草作業もいよいよ大詰めでございます。


th_IMG_0618.jpg


もうしばらく草を見たくなくなりました。。。


th_IMG_0624.jpg


知らなかった事が沢山ありまして、畑から出た草類は産業廃棄物扱いになるのだそうだ。
とても面倒くさい。。。

昔からそうなのかな??


th_IMG_0650.jpg


まあ、言われたらその通りにやるしかないのですがね。
と言うわけで、産廃処理業者にコンテナを借りてきてココに詰め込むことにしました。

ちなみに処分費もかなりかかります。出費がきつい。。。

こういうことも事前に知っておくべきでした。。。


th_IMG_0651.jpg


みんなの助けもあって、どうにか先の方まで見渡せる程度になりました。
協力してくれた皆さん有難うございました。


さて、長いことお付き合いくださいましてありがとうございました。「除草作業」は最終回でございます。
次回からは畑作りのレポートに入ります。しばしお待ちを!!



除草作業 其の6 耕作放棄地




雨が降っても除草してます。
やっぱし「竹」は切るときも切ってからも厄介もんですな。。。


th_IMG_0557.jpg


今日も助っ人お願いしました。


th_IMG_0561.jpg


みんなのおかげもあって、かなり見通しが良くなりましたなww
ただ、ぱっと見にはキレイに見えますが、刈り倒しただけなので凄まじい量の草が堆積してます。。。。


th_IMG_0563.jpg


車などの運搬する機械が入れられないので、熊手を使ってかき集めて、人力で運搬するんですよ。。。
ホント気が遠くなる。。。


th_IMG_0575.jpg


今日は僕一人なので中くらいの太さの木を細かく刻む作業がんばります!!


th_IMG_0582.jpg


この量もハンパない。。。


th_IMG_0605.jpg


道路側に倒れた竹なんかもキレイにしないと隣地の方に迷惑がかかるので、気がついたらスグに回収する!!


th_IMG_0606.jpg


当然この作業も人力ですがねwww
ここまでの作業で熊手8本と竹ぼうき6本壊れたwww

除草作業 其の5 耕作放棄地




明けても暮れても除草、除草、除草。。。


th_IMG_0479.jpg


初めのうちはゴミ袋とかに詰めてたんですよ。。。バカ過ぎるwww


th_IMG_0488.jpg


もしかしたら袋代もスゲェ事になるんじゃねぇかとこの辺でやっと気が付く。。。。
と言うか手間も尋常じゃねぇ。。。


th_IMG_0514.jpg


とにかく初年度は草との格闘しか記憶に無いww


th_IMG_0516.jpg


後二回ほど除草作業のレポートが続きます。

除草作業 其の4 耕作放棄地




入口側に多少のスペースができたのでつぎは中間辺り(と言うかまだ全然入り口寄りなんですがねww)
を刈りこんで行こうと思います。


th_IMG_0364.jpg


草刈機だけで作業できないのがツライ。。
太い木はどうしてもノコを使わないと無理なんですよ。


th_IMG_0381.jpg


とにかくこんな状況なもんで全然進まない。
草は完全に僕の身長を超えとりますwwちなみに僕の身長は170cmでございます。


th_IMG_0382.jpg


もう一つ大変なのが蔓性の植物で、先の「除草作業其の3」で書いた藤蔓とはまた別の種類で
そこら中に生えとるんですよ。。これが草同士を強烈に結びつけてまして刈りこみ作業の足を引っ張るんです。。
また、古い葡萄棚の線にカッチリ巻き付いとりまして、剪定バサミで切るしか方法がないんです。。。


th_IMG_0385.jpg


一日作業して、2メートル進めば良しとしますかねwww


th_IMG_0391.jpg


しかし先は長いですな。。。

次回へつづく

« »

04 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Profile

耕人

Author:耕人

全記事表示リンク
SHOPPING CART
Flickr
koshuvineyard. Get yours at bighugelabs.com
Blogram.jp
blogramによるブログ分析
Pingoo!
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カテゴリ別記事一覧
SHOP INFO

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。